写真がきれいに撮れることはスマホの魅力

携帯電話の一番の楽しみは写真ですね。人に見せるというより、自分で見るためです。初めて携帯電話を使い始めた際は、「電話にカメラは要らないよね」とか言っていたんです。でも、画像が美しいのに驚きました。特に花がきれいに撮れるのに感動しました。

そして、昨年auから乗り換え お得でスマホに変えたらさらに花をきれいに見ることが出来るのにまた驚きです。前の普通の携帯電話と違って拡大機能があるので、やや離れて撮影した花も近くで撮ったようにはっきり見えます。私はたまに花をスケッチしたり絵にしたりしますが、すぐにしおれ易い花はきれいな時に撮影しておいてゆっくり描けるので安心です。
また、スマホでは撮った写真を加工出来るのもすごいですね。食卓で撮影すると、机にある湯呑が一緒に映ったりしますが、トリミング機能でそこをカット出来るのがいいです。色合いがなんとなく暗かったり、実物と違うな…という時は、光の調節機能を使用してみると「そうそう!こんな感じ!」という色に変えられることもあります。
契約の時にちょうど小さめのサイズの機種も出たばかりでしたが、写真を楽しみたい私としては迷わず大きめの画面のものに決めました。初めてスマホで撮影したのは数本のパンジーでしたが本当にきれいでした。携帯電話に、きれいに写真が撮れる機能はもう絶対に必要だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です